新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【カタリベ】PASS THE BATON MARKETに出品するアイテムをスマイルズのみなさんに語ってもらいます

大日本市 by 中川政七商店

4月16日(土)・17日(日)の2日間、コクヨ東京品川オフィス「THE CAMPUS」にて開催の、PASS THE BATON MARKET(パスザバトンマーケット)に再び中川政七商店が出展いたします。

前回の出展の様子はこちら

ラインアップは、衣食住さまざまの商品たちを取り揃えました。
中川政七商店の商品だけでなく、大日本市に関わる工芸メーカーの商品も多数販売します。

また、前回にはなかった新たなブランドも登場します。
古いシャトル織機を使って丁寧に織り上げた遠州織物の衣服や、奈良の靴下メーカーがつくるローゲージソックスやアームカバーなど、これからの季節にぴったりのものをお持ちしております。

スマイルズのみなさんにカタリベをお願いしました!

今回は出品させてもらう商品を、パスザバトンマーケットを運営されている、スマイルズの皆さんに事前に使ってもらい、使い心地やグッときたポイントを教えてもらいました!
当日商品の購入するときにぜひ参考にして頂けると幸いです!

kacera circle(漆琳堂)/櫟村透美さん

【使用した商品】
kacera circle(漆琳堂)

【選んだきっかけ】
毎日同じピアスを使っており、たまには違うものをと思いました。
また、漆製品に興味はあるものの、私生活の中でお椀以外使用したことがない。ピアスという「何個あっても困らないモノ」だからこそ、普段の生活にナチュラルに取り入れやすいのではないかと考えました。

【一番良かったポイント】
一つは、軽さ。フープ部分は細い素材でできているので、耳に負担がかからないです。
もう一つは、品のあるデザイン。パールもついているので、お祝い事など控えめにおしゃれをしたい場面にはもってこいだと思いました。普段「揺れない系」のピアスを愛用されている方でも無理なく使用できるので、相手を選ばないプレゼントとしても活用できそうです。

産地の炊込みごはん(中川政七商店)/阿部 慶一さん

【使用した商品】
産地の炊込みごはん(肉もっその素、原木椎茸のしいたけごはん)

【選んだきっかけ】
炊き込みご飯が大好きな自分は、迷うことなくこちらを選びました!産地の味を食べる=その土地を旅しているような気分になれるので、旅をし辛いこのご時世だからこそより楽しめる食材だと感じました。今度は現地でも同じ味を食べてみたいです。

【一番良かったポイント】
妻と二人暮らしなので、2合で作れるのはとても使い勝手が良かったです。どちらも味付けが優しく、どんどん箸が進みました!!!おかわりをし過ぎて、妻に止められたほどです…。おにぎりにしてピクニックに持っていくのも◎


フィナンシェと紅茶の器(mg&gk)/近江伸介さん

【使用した商品】
mg&gk フィナンシェと紅茶の器

【選んだきっかけ】
甘党の私は平日も、週末も妻とお茶とともにするお菓子選びがひとつの楽しみです。パスザバトン店舗でも時代国籍さまざまな食器と触れる機会が多く、特に京都店での和食器の魅力にはまってしまいました。伝統的な有田焼も好きですが、生活に溶け込む色合いとサイズ感をどんな組み合わせで楽しめるかわくわくしています。

【一番良かったポイント】
商品名からカップとお皿を別々に使用することは想像つきましたが、コースターのように使用することもできること。ティーパックやスプーンまたは小さなお菓子なども添えられるスペースが抜群にフォットしました。商品名のフィナンシェは頭の中でイメージして実際は、そのお皿に入るお菓子を探す時間が楽しかったです。お茶はとうもろこし茶を添えて。男性でも持ち手に余裕があり持ちやすく、口当たりがすっきりとして飲みやすかったです。

THE TOOTHBRUSH by MISOKA(THE)/休場 瑞希さん

【使用した商品】
THE TOOTHBRUSH by MISOKA

【選んだきっかけ】
大のお酒好きということもあり、多い時には一日4回歯磨きするほどお口のケアには敏感です。ここ数年はキッカケがなくずっと同じメーカーの商品を使っていましたが、ちょっと贅沢な歯ブラシにはずっと興味がありました。THEさんの商品はどれもリアルな『もっとこうだったら』に基づいているところが好きで、選ばせていただきました。

【一番良かったポイント】
1つ目は、グリップが三角形で余計な力が入らないのが良かったです。毛が細い歯ブラシは力が入りすぎると磨き終わりに歯茎にダメージが来ますが、そんなストレスもなく、さっぱりとリラックスして使用することができました。2つ目は、インテリアにもなじむデザインです。鮮やかなカラーに加え、自立してくれることでスタンドがいらないミニマムさも魅力でした。もともと歯ブラシは隠して収納してましたが、かわいいので見える場所に移動させました!

Re Loopナチュラルヘンプショートソックス(SOUKI)/関野裕太さん

【使用した商品】
SOUKI Re Loop ナチュラルヘンプショートソックス(25-27cm)

【選んだきっかけ】
暖かくなると少しロールアップして足元で遊びたくなるので、迷わず靴下を選びました。いつも決まったブランドの靴下を履くことが多いので、今回お話をいただいて新しい靴下との出会いを楽しみたいという想いもありました。

【一番良かったポイント】
スニーカーを履いて娘と公園で足りまわって汗だくの中でも、しっかり汗を吸ってくれてとても快適でした。今の季節は夜冷える日がありますが、足首もしっかり隠れるので安心の丈間でした。脱いだあとも足裏はサラっとしていて気持ちよく、今日だけでなく明日もまた履きたくなる靴下でした。

鍋島青磁煎茶碗(鍋島虎仙窯)/箕浦 俊太さん

【使用した商品】
鍋島青磁煎茶碗(鍋島虎仙窯)

【選んだきっかけ】
以前は同居していた祖母との対話の時間をもたらせてくれていたお茶。一人暮らしをはじめてからは慌ただしい日常に余白を、そして自分と向き合う時間をもたらせてくれるものに変わりました。鑑賞的な美しさすら併せ持つこの煎茶碗と対峙してみたい、そんな思いで選びました。

【一番良かったポイント】
ひと目見て、すぐさまキャンバスを引っ張り出しました。
透き通った翡翠色の釉薬の色は、鑑賞的な美しさをも併せ持つように感じます。

鍋島青磁マグカップ(鍋島虎仙窯)/須永紀裕さん

【使用した商品】
鍋島青磁マグカップ(鍋島虎仙窯)

【選んだきっかけ】
毎朝エスプレッソを淹れ、普段はそのまま小さな茶器にいれてサッと飲むのですが、この和でも洋でも無い雰囲気のカップをみて少し気分を変えて熱めのお湯でアメリカンにしてゆっくり飲んでみようと思いました。

【一番良かったポイント】
手にしたときの、縁の厚いコーヒーカップのボリューム感とは裏腹に口にしたときの、なめらかなちょうどよい厚さによってコーヒーがいつもより苦みの少ないクリアなテイストに感じました。
個人的に、厚みのあるマグで飲む時に感じる苦みによって飲み飽きてしまうことからエスプレッソくらいの量と濃度がちょうどよく好んでいたのですが
このマグにより苦みも感じつつ、クリアなテイストになることから、熱めのコーヒーをゆっくり飲むのには相性がいいな~と思いました!

いかがでしたでしょうか?皆さんライフスタイルに合わせた使っていただいているので、参考になるポイントも多いと思います。
このほかにもたくさんの商品を出品しております。楽しんでいただきながら自分にぴったりのものをお探しください!

開催概要
日時   2022年4月16日(土)・17日(日)11:00〜19:00(最終日は18時終了)
場所   コクヨ東京品川オフィス「THE CAMPUS」(屋内・屋外)
住所   東京都港区港南1-8-35
入場料  300円 ※小学生以下無料
URL   https://www.pass-the-baton.com/news/14715/
主催   PASS THE BATON
共催   コクヨ株式会社
運営   株式会社スマイルズ
※社会情勢を鑑み、上記の情報は変更の可能性がございます。
※新型コロナウィルス感染症対策につきましては、HPよりご確認ください。
※お客様の来場前事前登録をお願いしております。詳細・登録は上記URLよりご確認ください。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Twitterでも情報を発信しておりますのでフォローお願いします

大日本市 by 中川政七商店
中川政七商店が運営する事業「大日本市」の公式アカウントです。「日本の工芸を元気にする!」というビジョンのもと、展示会やイベントの企画などで、日本のつくり手(工芸メーカー)と伝え手(小売店)をつなぐ活動をしています http://www.dainipponichi.jp/