「大日本市」がPASS THE BATON MARKETにでます。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「大日本市」がPASS THE BATON MARKETにでます。

大日本市 by 中川政七商店

12月11日(土)・12日(日)の2日間、コクヨ東京品川オフィス「THE CAMPUS」にて開催の、PASS THE BATON MARKET(パスザバトンマーケット)Vol.6に初出展致します。

PASS THE BATON MARKETとは

企業やブランドの倉庫に眠っていた規格外品やデッドストックアイテムを集めた、蚤の市です。それぞれが抱えている“もったいない”や“困りごと”に向き合い、新たな価値としてお届けします。
見て、触れて、食べて、ものづくりの背景や物語と出会い、宝物を見つけてください。

工芸の手仕が抱える課題

今回、中川政七商店の商品だけでなく、わたしたちが産地支援の中で関わる工芸メーカーの商品も出品します。

手仕事の魅力である一方、厳しい検品基準があります。

木製品にある木の節目や、陶磁器の釉薬の色のムラなど、使用には問題ないけれど検品から外れてしまったり、産地に眠る数々。

その個性も一つひとつ手に取りながら、ここでしか出会えないアイテムをぜひ探してみてください。

ここでしか出会えないアイテムが。

普段中川政七商店の店舗には並んでいない、魅力的なアイテムがたくさん。すべてはご紹介できませんが、ぜひ見て頂きたいものを紹介します。

漆琳堂「食洗器であらえる漆椀」

中川政七商店でロングセラー商品でもある、「食洗器であらえる漆椀」。鯖江にある漆琳堂さんで制作しています。

漆の性質上「フシ」とよばれる小さな黒い点で市場にでなかった商品を各サイズお持ちしております。

本当にぱっと見では全くわからないくらいの「点」です。みなさん、ぜひ手に取ってみてください。これが?と驚かれると思います。

画像2

こんな絹糸みたことない?日本最高級の織物からおとどけする残糸

滋賀にある最高級織物ブランド、綴織メーカーの清原織物さんからは、なかなか世の中には出回らない、絹糸の残糸を出品いただきました。

ここまで太い絹糸は手に入らないそう。こんな貴重なアイテムがなんと3本セットで500円?!で購入できます。

たくさんの色をご用意しております。ぜひ楽しんで自分の糸を見つけてみてください。

画像3

あのブランドの生地が購入できる?TO&FROの生地販売

中川政七商店でも大人気のトラベルグッズのブランド、TO&FRO

世界最軽量のオーガナイザーなど生地の強度や薄さに最大の特徴があります。そのTO&FROさんからなんと生地を1mで販売させて頂きます。

どんな場所でも販売されたことが無かった生地を今回限定で販売します。ぜひ会場で生地を選びに来てください。

画像1

ご紹介できていないブランドはたくさんありますが、12ブランドさんにご協力頂いてたくさんのアイテムを持ってきています。ぜひ一つ一つ違うここでしか出会えないアイテムを探しに来てください。

出品ブランド一覧(noteがあるブランドはリンクを付けております)
中川政七商店/漆琳堂/鍋島虎仙窯/会津木綿 青㐂製織所/HAAG/TO&FROTHE/堀内果実園/SOUKI/渓山窯/清原織物(sufuto)/HEP

開催概要
日時   2021年12月11日(土)〜12(日) 11:00〜19:00(最終日は18時終了)
場所   コクヨ東京品川オフィス「THE CAMPUS」(屋内・屋外)
住所   東京都港区港南1-8-35
入場料  300円 ※小学生以下無料
URL   https://www.pass-the-baton.com/news/14270/
主催   PASS THE BATON
共催   コクヨ株式会社
運営   株式会社スマイルズ
※社会情勢を鑑み、上記の情報は変更の可能性がございます。
※新型コロナウィルス感染症対策につきましては、HPよりご確認ください。
※お客様の来場前事前登録をお願いしております。詳細・登録は上記URLよりご確認ください。




Twitterでも情報を発信しておりますのでフォローお願いします

スキありがとうございます!
大日本市 by 中川政七商店
中川政七商店が運営する事業「大日本市」の公式アカウントです。「日本の工芸を元気にする!」というビジョンのもと、展示会やイベントの企画などで、日本のつくり手(工芸メーカー)と伝え手(小売店)をつなぐ活動をしています http://www.dainipponichi.jp/