工芸メーカーをご紹介

9

「職人探訪」はじめます 〜ご挨拶と漆琳堂のこと〜

みなさま、こんにちは。 漆琳堂の8代目当主、内田徹です。 少し前からnoteをぽつぽつと更新していましたが、今回から「職人探訪」という試みをはじめてみることにしました。 あまり知られていない漆器づくりの裏側やものづくりにかかわる産地の人たちのことなど、みなさまにご紹介できればと思ってい…

トリプル・オゥのnoteはじめます。

はじめまして! トリプル・オゥnote編集部の新井です。普段はお客様係として、いろいろな業務に携わっております。 000(トリプル・オゥ)は群馬県の桐生市というところで、糸のアクセサリーを作っています。 なぜnoteを始めるのか? 本日より公式のnoteを立ち上げました! 今回は初めての投稿と…

大日本市のパートナーブランドをご紹介します。

いままで展示会のことを投稿することが多かったですが、私たちの「日本のいいものといい伝え手を繋ぐ」というコンセプトに欠かせないブランドがあります。 大日本市が全国の工芸メーカーを集め販売を行っています。そのブランドを「パートナーブランド」と呼んでいます。 中川政七商店は、日本の工芸…

56年間「竹の、箸だけ」を作り続けてきたわたしたちが、ブランドに込めた思い

こんにちは。 熊本の山奥で「竹の、箸だけ」作っている株式会社ヤマチクの三代目、山﨑彰悟(通称、箸おじさん)です。 ヤマチクは創業から56年間、熊本の山奥で「竹の、箸だけ」を作り続けてきました。 わたしたちの事は、誰も知りません。 しかし、「中川政七商店」「THE」など、誰もが知るブラン…

堀田カーペットの会社案内

ご来社いただけるお客様も増え、何度か「会社案内」をつくろうとしたことがあります。でも、いわゆるどんな設備を持っていて、何人社員がいて、どこに工場があって、なんていう情報をお客様にお渡ししても、どうせゴミになるし、伝えたいことはA4のパンフレット1枚では到底伝えきれないな、と思い、not…

「祈りのきっかけ」を扱うショップ、ここかしこが8年目になりました。

みなさまこんにちは。ここかしこです。このたびnoteを始めました。どうぞよろしくお願いします。 ここかしこは、2012年9月、「いのり」にまつわるものに特化したwebショップとしてスタートしました。今年で8年目を迎えます。 8年の間に、変わったこと、変わらないこと 私たちの運営は少しだけ複雑で…

工藝と暮らし、禅と生きる。

工藝と禅 「工藝」とは、 古くは人類史とも密接に関係し、 進化や環境、そして人の智慧によって磨かれ、 暮らしをより良くしていくものとしての 道具のことを指します。 一方「禅」とは、 物事の真実の姿、あり方を見極めて、 これに正しく対応していく心のはたらきを 調えることを指すそうです。 わ…

人がその商品を選ぶワケ #ヘップサンダル

■生涯に買うサンダルの数 人は安いものを買うわけではなくて、買う理由が多い方を選ぶ。 これは、けんすうさんがどこかで仰っていたのですが、やけに深く納得しました。 多分に漏れず、自分もそういった購買行動やモノ選びをしているからです。 元々、自分はアパレル業界にいたのでバカになってい…

鳥のように自由に旅に出てほしい

TO&FROは、「鳥のように自由に旅に出てほしい」という思いを込めた、軽くて機能性の高いトラベルギアブランドです。石川県金沢市は世界トップクラスの軽い織物を作る技術でも知られる土地ですが、この金沢市に本社を構えるカジグループが立ち上げました。 「軽量」で「コンパクト」という機能性の高さ…