見出し画像

工芸の魅力を一緒に伝えてくれる「カタリベ」のみなさんが決定しました

2021年5月に行われる、バイヤーさん限定の展示会「大日本市」にて、一緒にものづくりの良さを発信してくれる「カタリベ」さんを募集させて頂きました。

本当にたくさんのご応募を頂き誠にありがとうございました。

念ながらご一緒出来なかった皆様、ご応募いただきありがとうございます。また色々な企画を作っていきますのでぜひご参加いただければと思います。

応募のフォームの中で皆様に、

「愛してやまないものを教えてください」

とお伺いしました。すべての皆様拝読させて頂きましたが、皆様の道具や雑貨に対する想いが詰まっていて、愛着を持って大切に使っていただいている様子が分かりました。

今回はその中でも特にものづくりに共感していただき、きちんと使用してもらって発信をしてもらいたい10名の方を選ばせて頂きました。

カタリベになって頂きました方10名をご紹介致します。

カタリベさん紹介

macco/まっこ さん

こばみほ さん

koimizu shiori さん

おけい さん

オリタタクヤさん

Emikoさん

せせなおこさん

くりたまきさん

Atsuyoshi Narumi さん

ホテルみるぞー。さん

この10名の方と展示会に向けて発信を行っていきます。

カタリベの皆さんと一緒に「生きた情報」を発信したい

今まで展示会では、ものづくりメーカーの皆さんと「ものづくりの背景」や「こだわっている特徴」を整理し伝えてきました。

そしてこれからは、ものづくりが好きで、作り手に共感があるカタリベさん達と一緒に「生きた情報」をお届けしたいと思います。

第三者が語ることによってよりリアルな情報がバイヤーさんにお伝えできればと考えております。

そして語りべの皆さんには、仕事を依頼するという形ではなく、大日本市と一緒に日本のいいものを伝えていきたいです。

ものづくりをしている職人や、普段関わっている私たち関係者だと気づかない点が多くあると思います。日常での使い方など新しい発見を作り手さんとも楽しみにしています。

すこしでも「日本の工芸」を好きになってもらう人が増えて欲しいです。

今後の活動について

カタリベさんには展示会まで使ってみたい!と思ったアイテムを日常にて使用して頂きます。

すでにアイテムはカタリベさんたちが使用して頂いておりますので、またTwitterなどで皆さんの報告などもアップさせて頂きます。

5月上旬ごろ、使用して頂いたアイテムの記事を皆さんに公開していただきます。

使用して頂く期間を設け語りべのみなさんが実感していただいたことを発信して頂きます。

展示会当日は会場にて特設ブースを設置し、カタリベのみなさんの使用していただいた情報展示させて頂き、バイヤーさんにご覧いただきます。

ぜひご来場いただくバイヤーの皆様、カタリベが発信する情報もご参考にして頂きながら展示会当日会場を回っていただきたいです。

次回は「プロのカタリベさん」をご紹介いたします!実際に展示会当日イベントなどを行っていただく方々になります。どうぞそちらもお楽しみに。

【開催概要】
合同展示会大日本市
日時:2021年5月19~21日 
場所:東京都品川区東品川2丁目1番地 WHAT CAFE/E Hall
(東京モノレール/りんかい線 天王洲アイル駅 徒歩5~6分程度)
参加対象:小売店バイヤー様限定

Twitterでも情報を発信しておりますのでフォローお願いします

スキありがとうございます!
90
中川政七商店が運営する事業「大日本市」の公式アカウントです。「日本の工芸を元気にする!」というビジョンのもと、展示会やイベントの企画などで、日本のつくり手(工芸メーカー)と伝え手(小売店)をつなぐ活動をしています http://www.dainipponichi.jp/