新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

いよいよ開催!【合同展示会大日本市】の見どころを全公開します!

合同展示会大日本市を6月23日~25日開催致します。

募集からnoteで公開させて頂いてから半年間。延期もはさんだのでかなり長い期間の準備にはなりました。

大日本市では日本のものづくりと繋がる場所として、リアルだからこそ感じられる体験や、作り手とのつながり、伝え手の想いが感じられるような企画をご用意しています。

今回は初出展ブランドさんの紹介や、展示会の見どころ、ぜひ体験してほしいイベントなどご紹介させて頂きます。

<展示会開催概要>
日時:2021年6月23日(水)〜25日(金)
開場時間
6/23(水) 10:00~18:00
6/24(木) 10:00~18:00
6/25(金) 10:00~15:00
場所:東京都品川区東品川2丁目1番地 WHAT CAFE/E Hall ※2会場での開催となります。
(東京モノレール/りんかい線 天王洲アイル駅 徒歩5~6分程度)
出展:工芸ブランド65社
事前予約制となっております。こちらより予約下さい
https://www.dainipponichi.jp/shop/pages/exhibitions202105.aspx
※本展示会はバイヤーを対象にした商談会となります。一般生活者さまはご来場いただけません。ご了承ください。

過去最大の工芸・雑貨・食品メーカー65ブランドが出展!

1年ぶりの開催となり、過去最大の出展者の皆様と展示会を盛り上げていきます。初出店のブランドも多数出展しておりまして、その一部をご紹介します。

フライパンジュウの「FUJITAKINZOKU」さん

卸向け展示会では初出展!「オールユアーズ」さん

鹿児島の〝ビーン・トゥ・バー〟チョコレート「kiitos」さん

など魅力的なメーカーさんがたくさん出展頂いております!ぜひ下記リンク先からブランド情報をチェックして下さい。

いいものには良い語りがある。【カタリベ大日本市】

これまで大日本市では、ものづくりのよさを十分に伝えるため、作り手さんと一緒に伝え方を工夫しながらバイヤーさんに魅力を伝えていました。

しかし、モノづくりのよさをもっと伝えていくためには、も作り手から伝えるだけでは分かりません。実際に使ってみたからこそ分かるリアルな情報が大切です。

そんなリアルな情報を伝えてくれる人を「カタリベ」と命名し、ものの良さや至らなさを含めて、存分に語っていただきます。

「カタリベ」も色んな方々にご協力いただいています。

noteで募集させて頂いた、カタリベ10名の皆さん。実際に自分でアイテムを選んで頂き、1カ月以上使用して頂いた生の声をnoteに書き尽くしていただいています。

一流シェフが愛用する調理道具や、長年お店でお客様と向き合ってきた店主が展示会で「これは」と手に取るものを、使ってみた感想を知りたい。これは展示会に来ている来場者さんも出展メーカーさんも思うのではないかと思います。

今回は「プロのカタリベ」として、第三者の目線をお借りし、メーカーでは語りきれないプロダクトの面白さを、皆さんのnoteで伝えて頂きました。

カタリベ全員のnote記事をご覧いただきたい方はこちらのリンクからご確認ください。

さらに「我こそは、出展ブランドのカタリベだ!」という方々をメーカーさんに直接選んでもらい、「ものづくりのカタリベ」としてコメントを頂きました。

皆さんがよく知る有名人から、地域で共に活動される小売店まで様々なカタリベにご参加いただいております。ブランド情報と合わせてご覧ください。

「目利きに挑戦!登竜門コース」

今回新たな試みとして、「登竜門コース」を新設しました!

画像7

コロナ禍でリアル展示会になかなか足を運べない中、目利きたちの目を借りて今の日本のものづくりを眺めてみようという企画です。

まだ世に多く知られていない商品を、ショップ・デザイン・プロモーションの分野で活躍する3人が本気でレビュー。リアルな感想をバイイングの参考にしてください。

画像1

レビュー頂いたのはバイヤーの山田遊さん、デザイナーの原田祐馬さん、noteプロデューサーの最所あさみさんです。

画像2

全12アイテムを三者三様・真剣レビュー頂きました。目利きに選ばれたアイテムとは?ぜひ特集記事をご覧下さい!

使ってみて初めて良さがわかる!「モノハタメシ」

2020年のオンライン展示会を行う中で、やはり「ものに触れてバイイングしたい」というお声をたくさん伺いました。

今回よりその場で試していただけるように、展示会アイテムをご使用いただける特設ブースをご用意しております。

普段展示会では試すことができない包丁の試し切りや、カトラリーの使用感などぜひお試しください。

タメシバメニュー表入稿

トークイベント開催!プロのカタリベやメーカーさんが登壇します

先ほどご紹介した、プロのカタリベにnoteでは伝えきれなかった詳細な情報をワークショップや、メーカーさんをゲストにお呼びして対談しながらお伝えします。

■6月23日(水)13時~主飯田結太さん
「料理道具をこよなく愛する料理道具専門店店主から学ぶ、驚きの経営とお客様への伝え方」

画像3

■6月23日(水)15時30分~鳥羽周作さん
ミシュラン一つ星シェフが教える、道具の良さを最大に引き出す調理方法とは

画像4

■6月24日(木)13時~菅野有希子さん
「プロのスタイリストに学ぶ、食卓の道具選びとコーディネイト、撮影の方法」

画像5

■6月24日(木)15時30分~有賀薫さん
「人気料理家が提案する、暮らしに寄り添い長く付き合える道具選び」

画像6

その他もたくさんのトークイベント・ワークショップをご用意しております。事前予約の上ぜひご参加ください。当日でも予約可能です。

6月23日(水)トークイベント・ワークショップの予約はこちら

6月24日(木)トークイベント・ワークショップの予約はこち

6月25日(金)トークイベント・ワークショップの予約はこちら

ここまでご紹介させてもらった「カタリベ大日本市」「登竜門コース」「モノハタメシ」はWHATCAFE会場にてすべて展示、体験コーナーをご用意しております。ぜひ展示会場で気になった商品を触ってみたり、レビューと合わせてバイイングの参考にしてください。

画像8

今回の大日本市では、リアルだからこそ感じられる体験や、作り手とのつながり、伝え手の想いが感じられるような企画をたくさんご用意して皆様のお越しをお待ちしております!

できる限りの感染症対策を行いますので、ご理解いただける方はぜひ、日本のいいものと作り手たちに会いに来てください。

■ぜひnoteをフォローお願いします。今回の「カタリベ」企画などたくさんアイテムを掲載しております。

■展示会中のリアルタイムな発信はTwitterで行います!ご来場される前や展示会に来くるこができない方も楽しめるように更新していきます。



Twitterでも情報を発信しておりますのでフォローお願いします

スキありがとうございます!
中川政七商店が運営する事業「大日本市」の公式アカウントです。「日本の工芸を元気にする!」というビジョンのもと、展示会やイベントの企画などで、日本のつくり手(工芸メーカー)と伝え手(小売店)をつなぐ活動をしています http://www.dainipponichi.jp/